ジャンクパソコンを格安で買う

パソコンを購入する際の選択肢として新品、中古のほかにジャンクパソコンを購入するというものがあります。
ジャンクパソコン、ジャンク品とは中古パソコンの中でも「動作未確認、保証なし」といったものを指す言葉です。
動作未確認なので故障している可能性もあれば動かない可能性もありますし、実は確認していないだけで問題なく動くものもあります。また商品によっては動作確認はしているが完全に故障しているものもや、販売後の保証がないものをジャンク品という扱いで販売していることがあります。
ジャンク品は保証がない分安価に販売されることが多く、中古パソコンよりも高性能なパソコンやパーツを安く手に入れることができるのが大きな魅力となっています。
もちろん保証がないので故障していたり中の部品が欠品しているなどの場合でも返品や返金はできません。
その場合は、分解してパーツどりとして使ったり別のジャンクパソコンと組み合わせてニコイチで修理するなどして使うことことになります。
高性能な部品やパソコンが安く入る分、修理の技術やパソコン知識を求められるのがジャンクパソコンというジャンルです。