パソコンのバックアップを、ほぼ完璧にする方法

パソコンのデータやシステムそのものって、突然ウィルスにやられて使えなくなったりします。システム内にアンチヴィルスが初めから入っていたり、後からインストールしたり、定期的にバックアップしておいても、どうやって元に戻せばいいの?とか、実際に元に戻らず、最終的にはリカバリーディスクで購入時の状態に戻すはめに。
そうなる前に、2点のどちらかで、ボタン一押しか、マウスクリック数回で何もなかった事に出来る、楽チンな方法があります。
ソフトウェアを使う方法と、ハードウェアを使う場合があるのですが、まずはほぼ99%何も無かった事にしてくれるのが、システムHDDを、コピー用のHDD(SSD)を物理的に同容量のHDDかSSDにまるごとコピーしてくれるスタンド(4,000円弱)を使い、アプリを入れる前やシステムをアップグレードする際に、まるごとコピーで、不都合があればバックアプHDD(SSD)から復元します。HDDからSSDに移行の感覚でまずはデュプリケート(コピー)するといいです。
もうひとつは、EASE US Partition Masterというアプリを使い、無料機能のクローン機能で、システムまるごと、外付けHDD(SSD)にバックアップするもので、これも丸ごとデュプリケーションが出来ます。
どちらも丸ごと保存するので、30分~1時間かかる事もありますが、昼休み前等にしかけておけば、午後から別作業をする事が可能です。

パソコンの故障修理対策
万が一、故障してもいいように自分でできるパソコン修理対策方法を紹介。
pasocon.biz/pc-recovery/