新聞紙の活用豆知識

知っていて損はないと思える豆知識は、新聞紙の活用法です。日常では防寒着として使っています。新聞紙二枚を折り畳んで背中(下着の上)に入れるだけです。たったこれだけのことですが、驚くほど暖かいのでやってみる価値はあります。
続いて、玄関掃除に役立ちます。新聞紙を濡らし硬く絞ります。ちぎって撒き、箒で集めます。濡れた新聞紙に埃や塵、ゴミが絡まって効率よく掃除ができます。同様に畳の部屋の掃除にも良いです。
そして最後に、防災時にも役立つので避難用リュックに入れています。新聞紙でクッションやスリッパ、お椀(小物入れとしても活用できます)などが作れます。どれも簡単です。クッションはビニール袋またはゴミ袋に新聞紙を一枚一枚クシュクシュと丸め入れていきます。高さや大きさ、硬さは好みで調節します。「避難所でもらえるものは、床と屋根です」と聞いたことがあります。毛布や段ボールベッドが普及してきたとはいえまだまだ十分ではありません。これを作れば硬い床に寝るときに少しでも気分が違うと思ます。お椀やスリッパもとても簡単です。日常にも、いざという時にも使えるので知っておいて損はないと思います。